このページで紹介しているツアーは、ライセンス所持者用のツアーです。
ダイビングライセンスをお持ちで無い方は、体験ダイビングへご参加下さい。

ナンユアン島指定ツアー ナンユアン島とタオ島 ファンダイビング タオ島 ファンダイビング チュンポンピナクル ファンダイビング
ダイビング専用ツアー
セイルロック ファンダイビング マリンパーク ファンダイビング セイルロック特別3ダイブ ファンダイビング nナイトロックスダイバーコース
  • 所属インストラクターの数が多いので、繁忙期も予約が取れます。1名様でのご参加、ご家族、団体様等、柔軟な対応が可能です。
  • ナンユアン島方面(タオ島)、セイルロック、マリンパーク等、各方面へダイビングツアーを開催しています。
  • タオ島方面ツアーは大型高速船を使用。ナンユアン島を基点にしています。
  • タオ島方面ツアーは、ナンユアン島に上陸して昼食を取ることができます。
  • タオ島方面ツアーはダイバーでない方、体験ダイビングの方も同行程で参加可能。それぞれのプログラムをお楽しみいただけます。
ファンダイビングの様子

『楽しい海外旅行だから、楽しい思い出だけを持ち帰ってもらいたい』
ダイビングツアーで最も大切なのは『安全』だと考えています。
お客様を引率するダイビングインストラクターは、指導団体『PADI』 のインストラクターコース受講終了後、弊社独自のダイビング安全実施講習の受講を完了しております。
1名のガイドが引率するお客様の最大人数比は、繁忙期で最大4名ですが、 平均値は2名様です。
安全第一を念頭に、お客様の経験本数と最終ダイビング年月、年齢等、様々な要素を考慮の上、グループ分けを行っております。 繁忙期には最大10名以上のインストラクターを振り分けて、可能な限り経験値(ダイビング経験本数等) に合せたグループ分けを行って、安全で楽しいダイビングを心がけております。

大型船

タオ島、ナンユアン島方面へのダイビングツアーは、基本的には大型高速船を利用します。
当店はタオ島のすぐ横に浮かぶ"ナンユアン島"をベースにしています。
ナンユアン島からは、ダイビングボートを使用して、チュンポンピナクルを含むタオ島周辺のポイントでボートダイビングを行います。
大型高速船を使用してナンユアン島へ行き、チュンポンピナクルで潜るツアーは当店オリジナルのツアーです。 大型の高速船を使用することにより、 スピードボートの難点であった波の影響による激しい揺れ、居住性、またトイレの問題等を解消し、 より快適にタオ島でのダイビングをお楽しみいただけます。
初心者やブランクダイバーの方、ダイビングに不安を感じる方は、まず午前の1本目はナンユアン島 でビーチダイブを行い感覚を取りし水に慣れてから、午後はボートダイブへ参加することも可能です。

ナンユアン島とタオ島でのダイビング

ナンユアン島を基点にしているので、参加するツアーが異る場合もボートでの移動、昼食は一緒に過ごすことができるので、ご家族やグループでのご参加に大変お勧めのツアーです。
タオ島方面へのツアーはシュノーケリングや体験ダイビング、また、海に入らない方も一緒にナンユアン島へ行き、それぞれのプログラムを楽しんでいただくことができます。(スピードボートを使用したタオ島へのツアーは、ダイバーとノンダイバーが混在するグループには適しません。)
既にライセンスをお持ちでファンダイビングに参加される方は、ナンユアン島からダイビングボートでボートダイビングに参加。
シュノーケリングツアー参加の方は、ナンユアン島のビーチから広がる美しいポイン トでシュノーケリングを楽しんだり、ビーチで遊んだりすることが可能です。
体験ダイビングへ参加される方は、ナンユアン島のビーチから体験ダイビングをお楽しみ頂けます。
また「奇麗な海は見たいけど、海には入りたくない。」という方も、ビーチで遊ぶことができるので、年配の方、小さいお子さんの参加も、問題ありません。

▼ 混合グループに適したツアー一覧

  >> ナンユアン島のシュノーケリングツアー
  >> ナンユアン島の体験ダイビングツアー
  >> ナンユアン島でのリフレッシュダイビングコース

ダイビングを楽しむには、まず自分のレベルに合ったポイントで潜ることが大切です。 どのツアーがレベルに合っているか分からないお客様、ツアー選択でお困りのお客様は、お気軽にお問い合わせ下さい。 お客様のレベルと、当日の海況を考慮して、安全で楽しいツアーを組ませて頂きます。

サムイ島周辺ダイビング地図

サムイ島から行くダイビングツアーは、多くはタオ島周辺のポイントで潜ることになります。タオ島周辺には複数のダイビングポイントが点在しています。
タオ島周辺以外で訪れるポイントはセイルロック。セイルロックはサムイ島の隣に位置するパンガン島とタオ島の間にある岩礁で人気のダイブサイトです。


タオ島ダイビング宿泊パッケージ

タオ島に宿泊するパッケージは、とにかく多く潜りたい方、サムイ島とタオ島、両島楽しまれたい方にお勧めです!